夏休み

こんばんは。市川です。

お盆にまとまったお休みを頂いたので、少しはゆっくりできるかな〜と期待していましたが、蓋を開けてみるとあっという間に過ぎ去っていました(苦笑)

 

お休み中は主人の実家に4泊5日で帰省しましたが、移動日を除いて中3日

その間、

主人の実家周辺を夫と娘の3人で散策したり、

お墓参りをして、親族で食事会をしたり、

娘の七五三の前撮り写真を撮ったり、

(その合間に仕事のメールのやり取りをしたり)

と色々盛り沢山な内容で、気が付いたら自宅に戻る日になっていました(苦笑)

 

こうやって思い出しながら書いていると、

ほぼ実家にいなかったな・・・

という感じで、折角の機会だったのに、娘はあまりおじいちゃん、おばあちゃんと遊べなくて、ちょっと可哀想だったかもな〜と思いました。

 

ですが、更に思い返してみると、娘は時間を見つけてはおじいちゃん、おばあちゃんのところへ行っていて、

自分から話しかけては、

お菓子をもらったり、

アイスをもらったり、

ジュースをもらったり(飲み食いしてばっかり(苦笑))

していたことを思い出し、

あれ?実は結構遊んだり、甘えられたのかもしれないな。

と気付きました。

また、義理の両親に関しても、GWに帰省した際はそこまでお喋りできなかった娘が、それはもう沢山喋るようになっていて、「大きくなって、本当によく喋るようになったなぁ〜」と事ある毎に嬉しそうに話してくれました。

その姿を見れただけでも、(バタバタしていましたが(汗))帰省して良かったなと思えました。

次に帰省するのは年末。

それまでに母子共に更なるレベルアップを図りたい!と思いました。

 

本日も読んで頂き、ありがとうございました。